open 平日/10:00-20:00 土日祝/10:00-19:00

close 毎週火曜日•第3月曜日

BLOGTOP

「 お休み 」に関する記事

東京という魔界


スポンサードリンク

初めまして!水戸、見和の美容室 オーナー高橋です。

ブログをアメブロから引っ越してきて数日たちました。

でも、初めての方もいると思いますのでよろしくお願いいたします。

シルバーウィークいかがお過ごしでしたか?

フラックスも昨日は定休の火曜日でしたので

素直に祭日でもお休みいたしました。

スタッフも普段お休みが合わない人と貴重な時間が過ごせた事でしょう。

本日は若干ですが、お席に余裕がございます。



お休みといえば、私は先週


仕事で東京に泊まる機会があったので

どうせならと思い、天ぷらを夕食に食べようと思っておりました。


月曜日だし、みんな早く帰宅するだろう。

私の勝手な思い込みで


六本木、銀座と二件

「予約でいっぱいなので」

と断られました。

こんな時、アメックスやダイナーズの

年会費お高いカードを持っていれば、なんとかなったのでしょうが

私の持っている、

年会費無料の楽天カードマンではどうにもなりませんでした。

東京で食事をする場合

是非、平日でもご予約をお勧めいたします。

 

水戸の美容室ヘアワークフラックスも、2週間前のご予約をお勧めいたします。


週末のご予約であれば1ヶ月前でも遅いくらいですが。




本当に、東京に行くたびに思うのですが

(こう見えて11年住んでいましたが)


「お前ら、今日から週の始まりなのに、

こんなところで飲んでいていいの?」

って思うくらい、月曜日から遅くまで飲んでいますよね。

これが、水戸、見和地区でしたら

10時以降にお店に行こうものなら

片付け始めていて

「もうラストオーダーなんですが」

みたいなアイコンタクト取られたり

万が一入れても、客は自分たち1組

早食いコンテストのように食事だけを取り

コンビニでお酒を買って足りない分は家で飲む。

みたいな感じです。


お金を使わなくて良いのですが、

逆に「お金を払うからもっとゆっくりさせて」

と思うこともございます。


まぁ、私のそんな思いから



「お金払ってでも良いから、仕事終わった後に髪を染めて欲しい」



みたいなお客様のニーズにお応えしようと思います。


了承を得ている担当者がまだ少ないので


担当者やメニューは限られますが、

「髪を染めるだけだったら」とか

「いや、この際だから、違う担当者に」みたいな要望もお応えします。

「せっかくのお休みを美容室で潰したく無い。」

という方、ご相談ください。

時間外料金は頂きますが、

逆に貸切美容室ってのも良いもんですよ。

 

 

 

 


スポンサードリンク



  この記事を書いた人


代表 高橋正憲 美容歴24年

私立茨城中学校 茨城高校卒 ハリウッド美容専門学校卒業後 都内で11年勤務。 銀座で7年間店長を勤める。

茨城に帰省後1年で水戸市に美容室を開業

茨城県で初めてのカラーアナリスト資格取得