open 平日/10:00-20:00 土日祝/10:00-19:00

close 毎週火曜日•第3月曜日

BLOGTOP

「 お客様の声 」に関する記事

恐怖の仕上がり。


スポンサードリンク

こんにちは。

水戸 見和 見川地区

パーマが得意な美容室

ヘアワークフラックス

オーナー高橋です。

 

美容院って、別名パーマ屋って言われる割に

パーマが苦手ですよね。

P8311548

 

まぁ、当店、撮影時以外は

このようなパーマをかけませんが

 

フラックスにご来店される

新規のお客様の7割は

パーマを失敗されてしまい

 

「もう、外に出られない!」

 

「縛らないといられない!」

 

という悩みをお持ちのお客様が殆どです。

そして、そのようなお客様全てと言って良いのが

 

スッカスカにすきバサミで梳かれています。

 

多分、私の見解だと

「やべ、(パーマ)かかりすぎてボリューム出すぎた」

セニングチョキチョキー

だと思います。

 

結果、

家に帰ってスタイリングしようと思ったけどまとまらない

ってのが現状です。

 

で、大口たたくあんたのパーマはどうなのよ?

って思うでしょ、

 

だからあえて写真載せますよ。

 

スクリーンショット 2015-11-25 23.08.05

 

パーマをかけられてるお客様も不安になり

フェイスブックに投稿してしまうくらい

グルグルなこの途中経過。

 

NXTのえなも笑っています。

私も

「え?やっちゃったかな?」

 

と思いましたが

仕上がり写真を見たお友達からは

大絶賛でした。

ご本人も気に入ってくれているみたいです。

スクリーンショット 2015-11-26 8

 

 

超ナチュラルな仕上がりです。

 

パーマは失敗する確率が多い技術と言われていますが

(いや、失敗するなよ)

 

カット、薬剤知識、ロッド選択

がものを言う美容師のレベルを図ることのできる

技術です。

 

お値段や、近所だから

とかいう安易なヘアサロンで

一か八かのお願いをしないでください。

 

実はパーマが本当に得意な美容師って

ごく僅かなんです。

なので、いきなり初めてのサロンで

パーマをお願いするのではなく

 

まずは、何回か通ってみてからご相談するのことを

オススメいたします。

 

そして、ヘアケアに欠かせない

あのアイテムやら、このアイテム

年末大セールが始まっております。



スポンサードリンク



  この記事を書いた人


代表 高橋正憲 美容歴24年

私立茨城中学校 茨城高校卒 ハリウッド美容専門学校卒業後 都内で11年勤務。 銀座で7年間店長を勤める。

茨城に帰省後1年で水戸市に美容室を開業

茨城県で初めてのカラーアナリスト資格取得