open 平日/10:00-20:00 土日祝/10:00-19:00

close 毎週火曜日•第3月曜日

BLOGTOP

「 お休み 」に関する記事

お金を使う場所


スポンサードリンク

こんにちは。

茨城県、水戸市見和、見川の美容室

ヘアワークフラックス

姪っ子に気持ちを弄ばれる

IMG_9260

 

オーナー高橋のブログです。

 

みなさん、お財布ってそろそろ変える時期ですよね。

え?

何年同じお財布を使っている??

とても良いことです。

物持ちが良いということは。

 

私みたいに、普段カバンを持たないで

お財布を”丸の内のOLがランチをする姿”

のように、手でお財布を持つしかも

金遣いの荒い人間は

 

お財布がボロボロになってしまうので

なるべく毎年変えております。

 

今年の財布は?と言うと

 

1、スーツを着る機会も増えたので

  できるだけ薄く

 

2、どうせ毎年替えるのでお値段はほどほど

 

3、カードは沢山入るほうがいい

 

の、結果

TOMFORD(トムフォード)の

IMG_9253

 

超ウスウスの二つ折りに致しました。

 

まぁ、色がどうとか

長財布がどうとかは置いておいて

重要なのは

おろす日みたいです。

 

で、これを調べると

寅の日とか

節分後とか

年が変わってとか

大安とか

なんとか万倍日とかが良いと言われています。

自分で調べてね☆

 

でも、さらに大事なのは

そのお財布を買った場所

と私はにらみました。

 

以前読んだ 小林正観さんの本に

「空いているお店ほど、お金はそのお店に喜ばれる」

と書いてあったのです。

 

要するに、

暇なお店の1万円と

多忙なお店の1万円

 

価値がある(喜ばれる)のは、

暇なお店ですよね。

 

だったら暇なお店で使ってあげたほうが良いよね。

って話です。

 

で、私がこのお財布を買ったお店はと言うと

 

日本一忙しいと言われる百貨店

 

伊勢丹新宿店!

 

これほど、本を読んで

 

「お金とは?」「運気とは?」

 

なんて考えているのに

結局、それなんです。

 

みなさま、今年はお金を使う場所ってのに

こだわってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク



  この記事を書いた人


代表 高橋正憲 美容歴24年

私立茨城中学校 茨城高校卒 ハリウッド美容専門学校卒業後 都内で11年勤務。 銀座で7年間店長を勤める。

茨城に帰省後1年で水戸市に美容室を開業

茨城県で初めてのカラーアナリスト資格取得