open 平日/10:00-20:00 土日祝/10:00-19:00

close 毎週火曜日•第3月曜日

BLOGTOP

「 お客様の声 」に関する記事

「なんか髪型がしっくりこないんだよね」ってのは、貴女のせいではない


スポンサードリンク

こんにちは。

茨城県水戸市、見和、見川地区の美容室

フラックスのFacebookページ

投稿を一時お休みしていますが

 

多分、明日には I’ll be backな

IMG_9351

 

出典:T2(なわけないじゃん)

 

オーナー高橋のブログです。

 

最近、知り合いから

こんな悩みが来ました。

 

ベキ美
ベリーショートにしたんだけど、なんかちがうんだよね。
ゲスの極み美容師
イメージと違うってこと?
ベキ美
なんていうか、似合わないってこと。スタイリングもできないし

まぁ、私のお客様でも無いんで、

適当にこう返しておきました。

 

ゲスの極み美容師
そのうち伸びるし、目が慣れるんじゃん。

ベキ美
せーの
ゲスの極み美容師
せーの
ベキ美
バルス!

お付き合いありがとうございます。

最近この機能入れたんで

ただ使ってみたかったんです。

会話中のアイコンの名前は

決して、今話題の方達ではございますん。

 

 

で、これの何が問題かと言うと

二つございます。

 

 

まずは、

「やりたいヘアスタイルが、

 必ず似合うわけではない」

ってことです。

 

 

ヘアカタや、テレビを見て

 

「あ、この髪型かわいい」

「明日美容室に行ってこの髪型にしてもらおう!」

 

次の日美容室にて

この髪型にしたいんですけどぅぉ〜
イケメン美容師
いいっすねー、似合いますよ〜
チョキチョキ〜 帰り道、友達に
今日髪切ったんだけどぉ〜、なんか違うんだよね〜あいつ下手くそ

 

このパターンありますよね。

 

でもこれは、「顔が」とか言って、

お客様のせいにする美容師もいますが

 

実は、完璧美容師のカウンセリング不足です。

 

やりたいヘアスタイル≠似合うヘアスタイル

 

だと言うことを、きちんと伝えないと

お客様は

 

「このヘアスタイルにすると、

 憧れの〇〇になれる」

 

と頭では違うと思っていても、

期待しちゃうんでしすよね、

 

「もしかしたら近づけるかも」って。

 

これを、

きちんとカウンセリング時伝えられないと

お客様も、美容師も仕上がり時

もやもやしてしまいます。

 

しかも、カウンセリングの仕方を間違うと

お客様も気分を害してしまいます。

 

フラックスは、

オリジナルのカウンセリングなので

 

「今日はどうしますかぁ〜」みたいな

 

美容室で必ず聞かれる

お決まり台詞なことはございません。

 

ヘアカタを用意しなくて結構です。

「イメージを伝えられるか心配…」

と思う方は、一応お持ちください。

ってレベルです。

 

IMG_8082 (1)

 

そして、二つ目

スタイリングができないと言う問題は

 

長くなってしまったので、明日書きます。


スポンサードリンク



  この記事を書いた人


代表 高橋正憲 美容歴24年

私立茨城中学校 茨城高校卒 ハリウッド美容専門学校卒業後 都内で11年勤務。 銀座で7年間店長を勤める。

茨城に帰省後1年で水戸市に美容室を開業

茨城県で初めてのカラーアナリスト資格取得